top of page
  • 執筆者の写真studioPACKS

カメラについて

今日は弊社で使用しているカメラについて。


弊社ではBlackmagic Design社のPocket Cinema Camera 4Kを使っております。


これを選んだ理由はいっぱいあるんですが、

すばり、

収録形式であるB-Rawの存在が大きいです。


B-Rawは簡単に言ってしまえば、

ISOや色温度を録った後に変更出来るというもの。


映像制作はもちろん、

配信でも本番の映像データを後日再編集してご納品というパターンもあるので、

色調補正とか細部を詰めていくことが可能になってます。


ENGカメラ(肩に載せるおっきいやつです)とかと違い、メチャクチャ軽いですし、

限られたスペースでの撮影だとか、

アクションカメラ的な使い方してみたり。


シネマカメラって分類になるので、

静止画撮影は難しいですが(一応出来ますが納品出来る感じではないですかね?)

動画に強いこのカメラは非常に気に入っています。


リグを付けて拡張性も持たせてあるので、

色々な環境に対応出来るなぁ。と思っております。


他にも色々想いはありますが、

今回はここらへんで...!

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Yorumlar


bottom of page